パナソニック目元エステ,口コミ,販売店,使い方,違い,価格

パナソニック目元エステは、うるおいスチームで目元にハリやうるおいを与えるエステ機器です。
目元に高い美容効果が出るということで、とても人気があります。

保湿だけではなく、眼精疲労にも効果があるということで、キャリアーウーマンのみなさんにも一目置かれています。

そんなパナソニック目元エステのポイントなど、知ってほしい情報をご紹介します。

パナソニック目元エステの口コミ

パナソニック目元エステを使う前に、使った人の感想を参考にしてみませんか?
1度使った人の感想は真実の声なので、どんなものなのか把握することができますよ。
パナソニック目元エステの口コミを、ご紹介します。

・気持ちいいです

人の手では出来ないようなマッサージ感が、とってもいいです。
タッピングやじんわり温めてくれる効果は、お気に入りです。
毎日使って、目元の乾燥シワが少なくなった感じがします。
目元の疲れも取れますし、毎日夜寝る前に使っています。

・アレルギー持ちの私でも使えた

目元の使い捨ての商品は、アレルギーが出て使えませんでした。
パナソニック目元エステはアレルギーは出ないだろうと、半信半疑で使ってみました。
全くアレルギー反応は出ないので、気に入っています。
程よい温かさが気持ちよく、そのまま寝てしまうこともあるほどです。
目元もイキイキしてきましたし、コスパもいいなと思います。

・いやされます

すごく気持ちよくて、いやされています。
決してお安くはありませんが、目元のケアには最適です。
エステに行くことを考えたら、断然お安いですね。
目元がスッキリして、毎日イキイキした感じになってきました。

・アロマの香りがいい

アロマの香りが出るようになっており、とても気に入っています。
目元ケアアイテムは色々使ったのですが、アロマの香りが出るのは初めてです。
目元を癒されながら香りにも癒されて、最高の気分です。
目元の効果も素晴らしく、目もとがしっとり潤います。

・可愛らしいフォルム

パナソニック目元エステは、可愛らしいフォルムがいいですね。
女性は形から入るので、この形はすごくいいです。
寝ながらでも効果的なケアをしてくれるので、いつもそのまま寝てしまいます。
ちょっと贅沢品ですが、お値段相当の効果はありますね。

パナソニック目元エステの販売店

パナソニック目元エステは公式サイトでの販売はありませんが、様々なショップで取り扱っています。
以下に、販売店をご紹介いたします。

・楽天市場
・アマゾン
・ヨドバシcom
・ビッグカメラ
・ノジマオンライン

これらのショップで、購入ができますよ。
通販でも楽に購入できますし、実店舗でも手に取って購入ができます。

 

>> パナソニック目元エステの購入はこちら

 

パナソニック目元エステの使い方

パナソニック目元エステの使い方は、とても簡単です。
座ったままでも寝転がったままでも、どの体勢でも使うことができますよ。
座ったままと寝ころんだ状態と、2つの使い方をご紹介します。

〇寝転んだままで使う場合

①本体の内側にある給水プレートを取り外して、表を裏の両方をまんべんなく水で濡らします。
この際、メッシュ穴に水が入ってしまった場合は、水滴をふるい落としましょう。
②給水プレートのつまみを、突起部分を上にして本体のツメの下部分に当てます。
カチッと音がするまで、しっかりと取り付けます。
③電源/温度スイッチを押して、電源を入れます。
この際、好みの温度に設定します。
④リズムスイッチを押して、好みのリズムを選んで設定します。
⑤仰向けに横になり、本体を目元にそっと乗せて使います。

〇座って使う場合

①寝転んで使う場合の①と②を行います。
②本体にあるシリコンパッドをめくって、付属の専用のバンドの金具をフックにかけます。
カチッと音がするまで、引っ張りましょう。
③バンドの長さを、お好みの長さに調整します。
④寝転んで使う場合の③と④を行って、目元に取り付けます。

このように、簡単に使うことができます。
メイクをしている場合でも、そのまま使うことはできます。
ただし、本体に付着したメイクは、濡れタオルなどで拭き取って、本体をきちんと乾かした後に収納しましょう。
給水パットやシリコンパットは取り外しができるので、水洗いができます。
いつでも、清潔な状態で使うことができますよ。

パナソニック目元エステの使用頻度は、最初の1か月は週2~3のペースでOKです。
原則として、1日1回までの使用となります。
使い始めて1か月以上たったら、1日1回ずつとするようにしましょう。

パナソニック目元の旧型との違い

パナソニック目元エステは、年々進化しています。
新しいバージョンのパナソニック目元エステSW55は、旧式タイプとどのような違いがあるのでしょうか?
下記に、ピックアップしてみました。

・2層の給水プレート
2層の給水プレートとなったことで、発生したスチームを多く溜めることができるようになり、多くのスチームを目元に与えることができるようになりました。

・ファン搭載
本体に、小さなファンを搭載しました。
発生したスチームを給水プレートに溜めた際に、小型ファンデ一気に飛ばすことができるようになりました。
小型ファンは間欠運転ができるので、1度の引き出して目元に与えるスチームの量が格段に増えました。

この2つの新しい機能により、目元ケア効果が格段に上がりました。
旧型を使っていた人は、さらなる効果を感じるそうです。

パナソニック目元エステの価格

パナソニック目元エステは、メーカーから価格は発表されていません。
販売店でのパナソニック目元エステEH-SW55の価格を、ご紹介します。

・アマゾン 11,067円(税抜)送料無料
・ビッグカメラ 11,290円(税抜)送料無料
・楽天市場 10,990円(税抜)送料無料
・ヨドバシカメラ 12,200円(税込)送料無料

楽天市場が、若干お安いようです。
パナソニック目元エステは様々な型があるので、型番をきちんと確認して選ぶと良いですよ。

 

>> パナソニック目元エステの購入はこちら