シミの悩みで常に一定数が出ていてしまうのが顎の下です。顎の下のシミはケアが難しく、すぐにできてしまうとも言われています。

顎の下にできてしまったし身についてはすぐにケアをするしかありませんが、そもそもシミができにくい体質にはできないでしょうか?その答えは美容週間をかえることでした。

 

顎の下はシミが目立つ!すぐできる美容習慣を取り入れよう

顎の下のシミをきっかけに聞いなり出して、顔中のシミが心配でたまらなくなった時、今ある習慣を見直してみましょう。

顎の下が綺麗になるだけでなくお肌自体も綺麗になって、美白も実現できるかもしれません。ポイントは以下にあるような3つです。

 

1、紫外線を浴びないように注意

まずは顎の下のシミの原因について考えてみましょう。顎の下にできるほとんどの場合、当人生シミと言って紫外線を浴び続けてきたことが原因になっています。

これ以上紫外線を浴びないように、まずは日常生活から見直してみましょう。uv傘、uvカーテン、uvクリームなどをできることから初めてみましょう。

紫外線を完全にカットする生活はできませんが、半分でも抑えることができればシミ自体ができにくくなってきます。

 

2、保湿対策はとっても重要

シミの原因は紫外線ですが、その影響は乾燥しやすくなってしまうことにあります。化粧水、乳液などを見直して保湿がよりできるものを探してみましょう。

普段よりも保湿を実感できることで、紫外線の影響も受けにくくなり、シミの原因は紫外線ですが、その影響はシミも徐々に見えなくなってきます。最もお勧めできるものは薬用の美白美容液です。シミを消すだけでなく、これからできるシミ予防にも役立ってくれるものもありました。

 

3、濃い目のメイクでカバーは良策

顎の下は特に目立つので即効性のシミ対策として考えられることはコンシーラーなどで濃いめのメイクをしてしまうことです。そうすればいまあるシミをカバーして見えなくすることができます。

しかもこの場合、上記の二つの対策と合わせても悪くない方法です。メイク自体を濃くすれば紫外線ば浴びにくくなるので、これ以上の悪化は防ぐことができるのです。

 

費用をかけられるならレーザートーニング

「今後は上記のような対策で気をつけるから、いまあるシミをなんとか消せないか」

 

このような考えを持っている方はレーザートーニングという治療もあります。しかし、こちらも副作用やピリピリとした痛みがあるため、全ての人にオススメができるわけではありません。レーザートーニングはいますぐシミを消したい人、かつ、お金のある方向けで、しかもある程度のリスクを覚悟できる人専用とも言えるのです。

 

逆に長期的で根本原因をなくすには美白の薬用コスメがおすすめです。美白美容液で大ヒットしている商品では劇的な効果が口コミでも紹介されていました。